あなたのダイエットがうまくいかない訳:食事を見直す

 

 

見た目、体型の改善・美容のために、ダイエットを行うことは大切です。そして、効率よくダイエットを行うには、トレーニングから生活までの考え方を変えていかなくてはいけません。

 

普段の生活における食事によって、脂肪燃焼の効率が変わります。すでに、ダイエットの世界では、減量するために気を付けるべき食事についてわかっています。これから体重を減らしたいと考えている人は、こうした原理を理解することで、確実にダイエットに成功できます。

 

ダイエットを確実に成功したいのであれば、食事に気を使うようにしてください。そこで、今回はダイエットでの食事の摂り方について解説します。

 

ダイエット効果を引き出すために食事に気をつかう

ダイエットにおいて大切なのは、消費カロリーを高めることです。そこで、運動が大切になってきますが、やみくもに運動しているだけでは、怪我をしてしまう可能性があります。

 

そのため、心身ともに強い体を身につけて、運動やトレーニングを続けられる体型を作ることを優先すべきです。そして、そのために重要なものとして食事があげられます。

 

スポーツの世界では、トレーニング効果を引き出すためには「運動・睡眠・食事」の3つの要素の質を高める必要がある」とされています。これは、ダイエットにも同様のことが言えます。ダイエットを続け、目標を達成するためには、良質な食事を心がける必要があります。

 

この理由は、どんな体であれ、健康で運動を続けるためには適切な栄養を摂る必要があるからです。食事をしっかり摂らなくては、運動しても筋肉がつきにくくなります。また病気や体の不調を患いやすくなります。

 

例えば、運動した後は筋肉が使われて傷ついている状態です。その状態を回復させるには、栄養素が必要です。このとき、適切な栄養素を摂取することで筋肉の修復が早まります。これにより、次の日も万全な体調で望むことができます。その結果、継続した運動を行うことができます。

 

このとき、摂取カロリーを減らすために食事制限を行ってしまうと、体が回復されないままになってしまいます。すると、トレーニング効率が悪くなり、ダイエット効果を引き出すことができません。そのため、運動したらその分しっかりと食事を摂ることが大切です。

 

スポーツの世界では、体重制限でよく「食事量を減らしなさい」と指導する人がいます。しかし、実際には「食べた分だけたくさん動きなさい」と指導するのが適切です。運動して筋肉をつけて、食事によってまた筋肉を丈夫にしていくことがダイエットを続けていくのに重要です。

 

ダイエット効果を引き出す栄養素を理解する

ダイエットを成功させるためには、適切な食事を心がけて、ダイエットを続けられる体を作ることが大切です。

 

まず、「タンパク質」を摂るように心がけます。その理由はタンパク質は筋肉の修復にかかわる物質だからです。筋肉がしっかり作られると、消費エネルギーの中で7割を占める基礎代謝の量が上がります。これにより、効率よくダイエットをすることができます。

 

特に、肉のタンパク質はダイエットに有効です。肉には、生体内で作ることができないアミノ酸である「必須アミノ酸」がバランス良く含まれています。必須アミノ酸には9種類あり、そのうちのどれか1つでも欠けると、疲れやすくなったり体の不調をきたしたりする可能性があります。

 

ダイエットを行うと「肉を食べると脂肪がつく」と思い、食べることを嫌う人がいます。しかし、実際には、丈夫な体を作るために必要な物質であり、ダイエットの効率を上げるために欠かせない要素がそろっています。そのため、運動後には、積極的に肉を摂るようにしましょう。

 

次に、食物繊維もダイエットの効果を高めるのに重要です、これも基礎代謝量と関係しています。

 

消費エネルギーは、基礎代謝、運動代謝、食事代謝の3つに別れています。基礎代謝は、普段の日常生活で使われるエネルギーで、食事代謝は食べた物を消化するために必要なエネルギーです。

 

ダイエットの効率をさらに高めるには「基礎代謝」と「食事代謝」の量を多くすることも大切です。そして、基礎代謝量を上げるためには、筋肉をたくさんつけて活動を増やすことが重要です。

 

また、筋肉には、心筋、内臓筋、骨格筋の3つに分けられます。それぞれの基礎代謝のエネルギーの割合いを調べると、その多くが内臓筋が大きく占めています。そのため、内臓筋を活発に働かせることが基礎代謝を高めるのに重要です。

 

そのためには、胃袋の消火活動を活発にさせる必要があります。そこで、野菜や海藻などの食物繊維を取り入れるようにしましょう。食物繊維は胃のぜん道運動を活発にさせる効果があり、内臓筋の働きを高めます。その結果として、消費エネルギーを上げることができます。

 

流行りの食事法はダイエットに使えるのか

近年は、様々なダイエット法が紹介されています。「果物ダイエット」「糖質制限ダイエット」「野菜ダイエット」「餅ダイエット」があります。それぞれのダイエットの特徴として、「カロリー値が少ない」「続けやすい」「脂肪の生成量を抑えられる」といった特徴があります。

 

ただ、こうしたダイエット法には欠点があります。それは、人それぞれ骨格や体型が異なるため、誰かが考案したダイエット法が必ずしも合うかわからないからです。

 

食事法には、流行りすたりがあります。他の人が成功したとしても、あなたがそのダイエットの形だけを取り入れただけでは、実際に成功できるかはわかりません。人それぞれ骨格や体格、生活習慣が異なります。そのため、ダイエットを確実に成功させたいのであれば、特定の食事に焦点を当てたダイエットに対して、本当に合うかを慎重に選ばないといけません。

 

実際に、私もカロリー制限や糖質制限などの食事法を試してきました。ただ、どの食事法も身体の健康を損ない、上手く続きませんでした。例えば、糖質制限を行ったときは、身体のだるさがいつまでも続き、仕事に集中できなくなりました。一、二日単位の話ではなく、一週間単位での話です。

 

このような体験から、ダイエットにおける食事法は流行りではなく、自分にあったダイエット法を選択する必要があります。皆さんも食事法を変えるときは、「その食事法の長所・短所」を調べるようにしてください。そして、j実際に試してみて、食生活は慣れないが、身体は確実に健康になっている実感が持てるものを選択するようにしてください。

 

なお、私が現在でもつづけている食事法は以下のURLにあります。この食事法は、有名なスポーツ選手を含め、多くの方からダイエット効果のあったものです。これから食事を見直す方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

最強のダイエット食事法

 

運動だけでなく、食事の摂り方を工夫するだけでも、ダイエットの効率を上げることができます。また、これらの食事の摂り方は、体内の奥にある内臓脂肪を減らすことにもつながります。健康的に確実に痩せたいのであれば、ダイエットに適した食事の仕方にシフトしていくことが大切です。

 

このように、ダイエット効果を引き出すためには、適切な食事をとる必要があります。それによって、消費エネルギーの一つである基礎代謝量が向上して、スリムな体型を手に入れることができます。

//

無料メールマガジン:健康理論

セミナー開催:健康理論

関連ページ

ダイエットを成功させるのに注意すべきこと
施設や便利器具を使うほど、ダイエットに成功できなくなる
ダイエット成功に必須な「カロリー計算」の概念
ダイエットを効率よく行うトレーニングの選択法
ダイエット効果の高い「ランニング」で実践すべき3つのこと
姿勢改善、ダイエット効果が上がる「ドローイン」を実践する
ダイエット効果を何十倍に高める武道の考え方
あなたのダイエットがうまくいかない訳:睡眠を見直す
食欲、脂肪生成を根本から抑える姿勢改善法
初心者でできるプールによるエクササイズまとめ
ダイエット効果をさらに高めるプールでの工夫術:軸を固める
ダイエット効果を引き出すロードバイクトレーニング法:急制動動作
ダイエットの成功率を高める「遅れの法則」について理解する
糖質制限ダイエットの唯一の欠陥
ダイエットにおいてサプリメントを摂取するデメリット
健康的にダイエットするには「小麦グルテン」をやめる
グルテンフリー食事法とはどのようなものか
グルテンフリーにより、自分の取るべき食品がわかる
食事中に、「心を落ち着ける」ことで、大きなダイエット効果が得られる
体内の調節時間によってわかる、適切な食事の摂り方
感情の起伏を食事で抑えて、ダイエットを確実に成功させる
甘い物を食べることで、人体は確実にむしばまれる
ダイエット中に摂取したい甘い物:エリスリトール
ダイエット中は低炭水化物食品にも気を付ける
栄養素の比率計算法とあなたが摂取すべき食品
最高の栄養素である「ケトン体」を理解する
本当に脂質、コレステロールは悪い物質かを検討する
炭水化物を摂取しすぎると運動パフォーマンスが低下する
健康的に痩せるためのグルテンフリー食事法の具体例
甘い物を食べながら、ダイエットや健康体を実現する具体的手法
グルテンフリー食事法により、脂肪の生成が抑えられる理由
小麦グルテンがやめられない理由と対処法
小麦グルテンをやめると、全ての症状と栄養吸収低下を抑えることができる
コンビニ、スーパーでグルテンフリーを行う方法

サイトマップ
HOME