姿勢改善術

 

良い姿勢を身につける根本をおさえる

 

 書籍の姿勢改善法を試してもうまくいかない理由

 

 武道の観点から、腰と肩に負担のない姿勢を構築する

 

 多くの人が良い姿勢を身につけることができない理由

 

負担のない姿勢を身につけるステップ

 

 負担のない姿勢を作る意識の仕方と便利道具

 

 武道の観点から最も体に負担のない姿勢を理解する

 

 日常生活で最も姿勢が崩れやすい箇所を理解する

 

 負担のない立ち方を身につける方法:一本歯下駄を使用する

 

 姿勢改善、腰痛、肩凝りに効く眼の使い方
 
悪い姿勢になる原因を分析する

 

 姿勢改善の際に注意したい「骨盤」の角度

 

 頭の位置を後ろに下げようとすると、座位の姿勢が崩れる

 

 良い姿勢を意識しすぎるとかえって姿勢が悪くなる

 

武道の観点から考える姿勢改善術

 

 簡単に座り作業での姿勢と緊張を改善する方法

 

 姿勢、呼吸、感情の起伏を改善する「丹田姿勢」の具体的構築法

 

 膝を軽く曲げると、姿勢、スポーツ動作が確実に改善される

 

 姿勢を改善するために必要な筋肉と鍛える具体的手法

 

 姿勢を改善し、仕事での集中力を高めるには

 

 スポーツや運動動作を向上させる運動の4原則

 

 世の中の姿勢矯正の情報を持っていても無意味な理由

無料メールマガジン:健康理論

セミナー開催:健康理論


サイトマップ
HOME