腸が弱く、ゴロゴロしている場合の対処法
いつも腸がゴロゴロして、すぐ下痢をしてしまう人がいます。このような人の姿勢は猫背であり、腰をお腹の力が抜けていることが特徴として挙げられます。

 

このような体型になると、腹力・腕力が弱くなってしまい、上体の重みを後ろ側で受けるようになります。すると、足の後ろ側の筋肉(太もも裏側、ふくらはぎ、アキレス腱)が縮み、体重が足の外側、特にかかとにかかりやすくなります。

 

この体型になじんでしまうと、内臓が下垂しやすくなって

無料メールマガジン:健康理論

 

セミナー開催:健康理論


サイトマップ
HOME